下編一覧

NO IMAGE

十三の一(未訳)

現代語訳 私はすでに前回の末尾において、富者はその財をもって公に奉ずるの覚悟がなくてはならぬと言ったが、かく言うことにおいて、私の話はすで...

NO IMAGE

十三の二(未訳)

現代語訳 頭脳の鋭敏なる読者は、私が貧乏退治の第一策として富者の奢侈(しゃし)廃止を掲げおきながら、その第一策を論ずる中に、私の話は一たび...

NO IMAGE

十三の三(未訳)

現代語訳 ありがたい事には、この物語も今日(こんにち)で無事に終わりを告げうることとなった。私は最後の一節に筆を執るに臨み、まず本紙(大阪...